南部鉄 南部鉄器 鉄瓶 てつびん|薫山工房

>

鉄瓶よくある質問

南部鉄器・鉄瓶Q&A

このページでは、今まで特に多かったお問合せを記載しています。
商品購入のご参考にしていただければと思います。
南部鉄器に関するご質問等がありましたら、お気軽にご連絡ください。

南部鉄瓶はなぜ高いの?
『南部』のものをお勧めします。

薫山工房の鉄瓶は20,000円代からがほとんどですので、一般普及品のケトルなどに比べるとお値段が高いのは事実。しかしご利用方法を間違わなければ、孫の代までお使いいただけることを考えてみてください。しかも、水道水がとても美味しくなり、鉄分の補給に効果があることを考えると、費用対効果にとても優れた品であることはお分かりいただけると思います。
あと重要な点としては、やはり細部にわたるまで『手づくり』であることです。形から、肌合い、紋様、注ぎ口まで、全てにおいて妥協はございません。大量生産型のつるつるした商品では味わえない趣(おもむき)を、楽しんでいただけると思います。

鉄製品だったらなんでもいいの?
費用対効果を考慮ください。

市販品の中に10,000円以下の鉄瓶がたくさんあります。これは大旨、大量生産型の商品と考えていただいていいと思います。その効能については実際に調べたわけではないのでわかりませんが、外国製の格安商品など、どのような鉄を使用しているかわかりませんし、壊れやすいという話も聞いたことがあります。安心してご利用いただくには、『南部』のものをお勧めします。
当然ですが、当工房の南部鉄瓶、茶の湯釜は、『手づくり』です。

急須では鉄分が補給できないって本当?
ホーロー加工をしていますので、鉄分は補給できません。

南部鉄器急須、として売られている商品のほとんどは、内部に『ホーロー加工』を施しておりますので、鉄分補給の効果はまったくありません。しかし、なごみの雰囲気は感じていただけると思います。小さくて、カワイイですしね。※急須のほとんどは大量生産型です。

数ある『手づくり』の南部鉄瓶。その値段の違いは?
南部鉄瓶の製造方法はどの工房もあまり変わりません。

数ある南部鉄器工房を見てこられた方から、『同じような形で、同じような模様なのに、何故値段が違うのか?』と聞かれることがたまにあります。これは、鉉の形状や、紋様などの作業量にもよりますが、多くは、『歴史の違い』による所が多いです。たしかに歴史を重んじる方には、当工房は新しすぎるかもしれません。しかし、その制作方法や効能のほどはどこの南部鉄器工房でもあまり変わらないことを、覚えておいていただきたいのです。薫山工房は、より多くの方に南部鉄器のよさをわかっていただきたく思いますので、極力お値段の方は押さえています。しかし品質、質感、素材、デザインに至迄、一級品であることに変わりありません。 丹精込めた薫山工房の鉄器を是非一度ご使用いただきたく思います。

錆ない鉄瓶はないの?
使っていくうちに愛着がわく。古きよき趣きを感じてください。

正直申して、錆ない鉄瓶はありません。錆ない鉄瓶がもしあるとしたら、それは『鉄』ではありません。錆びる素材の鉄だからこそ、鉄分の補給にとても効果があり、その趣きは、古くから茶道に使われてきた金属なのです。『侘び』『さび』な日本人独特の感覚はいつまでも大切にしたいですね。『南部鉄瓶』は錆止めの処理を必ずしますので、他の同様の商品より錆にくいです。


鉄瓶ご購入の方へ、「蓋置き」もれなくプレゼント中!

薫山工房でご購入いただくとこんな利点があります!

  1. 鉄瓶ご購入のお客様へ「蓋置き鉄器」をプレゼント中!
  2. 20,000円以上お買上げのお客さまは一部の地域を除き、商品発送料/代引手送料は無料です。
  3. 「ご利用の手引き」を同封いたしますので、初めての方でも安心!
  4. 当店は『南部鉄瓶』『茶の湯釜』『鉄花瓶』の製造元ですので、アフターケアもプロの目で完全サポート!例えば『家紋を入れたい』などのお客さまオリジナルの鉄瓶の制作も可能です。作業量によりお値段が異なりますので、詳しくはお問合せください。
  5. お支払い方法は、お振込・代引き・お届け時カード払いの中から選べます。